2008年4月9日水曜日

千年桜

 
つとさしのべる指先から
はらはらと はらはらと
こぼれては落ちる春の
あれはあなたと私の約束です
遠い日のひめごとです


はらはらと 散ってゆく
くれない 薄紅 薄紅淡
そして 白 しろ 白
私の言葉は形にならない
こぼれるだけです
指のあいだから むなしい隙間から


あの日から私は心を置いたまま
身を焦がすだけの
たまゆらとなりました
今宵も小指に紅をからませ
すっと横にひき
待っています 待っています
またこぼれてゆく 指のあいだを


すくおうとすれど
甲斐のないしぐさです


あなたのいとしい指先から
はらはらと はらはらと
私もまた落ちて こぼれて
夢の逢瀬を乱れ咲く
あの春もこの春もその春も