2009年11月11日水曜日

ものおもい



星が切り取った窓から落ちたので
チューべローズが静かに香りました


珈琲は飲みません
ソーダ水にサクランボを沈めます


閉じた本はアナイス・ニン
栞代わりにあの日の写真をはさみます


あのひとの唇をそっと思い出します
かすかに触れ合ったぬくもりが


わたしの中ではじけて 溶けて
まだ見ない夜にのめり込んでゆくのです


Je t'aime  こぼしてばかりの吐息よ